2006年04月07日

わが兄。

みなさん、お久しぶりでございます。

チャン・ドンゴンのCMの

「あなぁたの肌がぁ!好きぃだからはぁ!!」

という台詞が、どうしても

「あなぁたの裸がぁ!好きぃだからはぁ!!」

という、セクハラ発言に聞こえてしまいこれ大丈夫・・・?

と若干心配していた時期がありました、ひょんこです☆

こんなこと、どーでもいいですか??

そーですか??悲しいです。

さてさて、今日はわが兄のことについて少し作文的に述べてみようと思う。

(軽く始まっている。)







  私の兄

                大学4年 ひょん・ひょんこ
 
                   (チャン・ドンゴンに対抗。)

私には2歳上の兄がいる。

要領の悪い私と違い、世の中をほいほい渡っていくタイプである。

昔、こんなことがあった。

私が中学1年、兄が中学3年のときのことだ。

中学生には生徒会という、やっかいなものがあった。

そして、生徒会になりたいなんてゆう優等生の生徒は

生徒会選挙を突破しなくてはならない。

「やる気だけは誰にも負けません。」と、必ずみんな言う、あれ。

             (ワンパターンだよね。)

兄の友人が生徒会の生徒会の選挙に立候補した。

そして、兄がその友人の紹介をする役目になった。

兄「○○くんは、誠実で、曲がったことは大嫌いな性格で、

  交通ルールも一度も破ったことがありません。だーらだーら(中略)

  ○○くんに、清き一票をよろしくお願いします!!」

ひょんこは少なからず、そんな友人を持った兄を尊敬した。

そうだよね、そんな友人なら、安心して生徒会を任せられる。

やっぱり、しっかりした子がやるといいね。うん。

その次の日。

兄とその友人は自転車の二人乗りで先生に補導された。



















・・・・・兄(・ω・)





兄は、口がうまい。恐ろしく。

これは小学生の時の話。

学校のボランティア活動の一環で、校外のゴミ拾いをしたことがあった。

その時、兄が書いた作文が学校通信に載った。

「ごみ拾いは、道路がきれいになるからすごく気持ちいいです。

 終わりのとき、僕はもう終わりかと思い、悲しくなりました。

 もっとごみ拾いをしたかったです。」

なんと感動的な文章であることか。

心がなごむ。

・・わけがない。私はゴミ拾いの時、兄を見ていた・・。

そう、











友達と楽しそうにしゃべっていて、


ゴミ拾いなどてきとうに行っていた、


そんな兄を!!!!



こんなことが、他にもいっぱい・・。

なんか、要領がいい人っていいよね。

私ももっと世の中うまく渡っていきたいものです。

かしこ。



P.S 

KATTUNの新曲の歌詞の

「ぎりぎりでい〜つも生きていたいから〜、Ah,Ah〜〜♪」

の歌詞のだささに赤面することがしばしばです。

もうちょっとましな台詞はなかったものか・・・。

ABOUT YOU??


サブ P.S

作文って、こんな感じでよかったんだっけ??
▲TOPへ
posted by ひょんこ at 23:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | ひょん日記
この記事へのコメント
Posted by ひめゆ at 2006年04月13日 23:31
チャンドンゴンのは私も思った!!

最初何言ってんの??→えぇ・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ 笑 →あぁ!(*´⊥`*)ポッ

口がうまい人っていぃよね…

うまく渡っていきたぁいキュ=(*´∀`*)⇒ン
Posted by ひめゆ at 2006年04月13日 23:34
ひめゆ>
チャンドンゴンのやつ、やっぱあせったよね(笑)いや、たぶん、製作者側は狙ってやってたんだよ、やつらめ(´・д・`)
人生うまく生きてこうぜ☆

Posted by ひょんこ at 2006年04月14日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16286057
▲TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。