2006年01月15日

がんばれお兄ちゃん

どーも☆

最近やっぱり自分で髪切ったのは失敗かな・・と感じているぷくこです。

やっぱり髪はプロに切ってもらわなくてはだめですね。(あたりまえだろ!!)



さて、今日はバイト中に出会ったなんとも報われない子の悲しいお話です。

私は今日もバイトでピッピコピッピコとレジを打っておりました。

もうこのバイトも3年目です。

レジ打ちだってお手の物です。

お客様への愛想笑いも忘れません。

「あなた笑顔がとっても素敵ねぴかぴか(新しい)

そう言ってくださるお客様もおりました。

えぇ、愛想笑いですけどね!


そんないつものようにレジを打っていたら、こんなお客様に遭遇しました。

他のお客様となんら変わらない親子づれ。

お母さんと、子供が二人、5歳くらいのお兄ちゃんとまだ小さい2歳くらいの妹です。

でも、お兄ちゃんは本当に面倒見の良さそうなお兄ちゃんで、

妹の面倒をよく見てあげていました。


「えらいなあ。きっとお兄ちゃんぶりたい時期なんだろうなぁ (*´∀`*) 」


とぷくこも微笑ましく見守っておりました。


そしてその親子が私のレジへ。


  「いらっしゃいませ〜かわいい


もちろん愛想笑いです。


そしてあたしが商品をスキャンしている間にお兄ちゃんと妹は、先にサッカー台(お客さんが商品

を袋に入れる台のことね)の方へ行きました。

ちなみに妹は子供が座れる椅子のついたカートに座っています。

お兄ちゃんはちゃんと妹の面倒を見ております。妹の頭をなでなでしてあげてます。

優しいですね〜。



しかし、お母さんがお金を払っている時、お兄ちゃんちょっと妹から目を離してしましました。

その時!!














母:ちょっと!!
  ちゃんと見とかなきゃダメでしょ!!














お母さんは見逃しませんでした。

お〜怖い怖い。

ちょっと目を離しただけなのに、さすがお母さんですね。

しかしお兄ちゃんは本当にいい子でした。めげませんでした。

なんとさーっとレジの方へやって来て、

レジを打ち終わった買い物かごを自ら進んでサッカー台の方へ運ぼうとしたのです。


  さっきはお母さんに怒られちゃったから、名誉挽回ね!!

  なんてできた子供なのかしらぴかぴか(新しい)さすがお兄ちゃんねぴかぴか(新しい)


と思いながら見守っておりましたが、

なんとその瞬間・・・








椅子に座っていたはずの妹が椅子の上に立ち上がってしまったのです!!














母:あ゛ー!!あぶない!!















なんとかその子は落ちることなく、すぐ椅子に座らせることができました。

しかしお母さん・・・















母:なにやってんの!!!
  ちゃんと見ときなさいって言ったでしょ!!!














お兄ちゃん、ボロクソに怒られてしまいました。


お兄ちゃん・・・

ちょっと目を離しただけなのにね・・・

名誉挽回しようとしただけなのにね・・・

お母さんに誉めてもらいたかったんだよね・・・


うん、君の気持ちはよくわかるよ・・・














でも・・・・
















笑える黒ハート黒ハート
















こんなに空回りで報われない子は久々に見たな〜。

う〜ん、この子の将来が心配だわ。

なんかひたすら空回っていそうで・・・。

そして報われない人生を送るんではないかと・・・。



でも














笑える黒ハート














がんばれ!!お兄ちゃん!!

ぷくこはいつまでも笑いながら君を応援しているよ手(チョキ)ぴかぴか(新しい)



( ´艸`)ウププ

▲TOPへ
posted by ぷくこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイト話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

▲TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。