2006年01月14日

ラブコン

ども!

今日はバイトがかなり人手不足でやばかったです。ぷくこです。

7時からバイトは3人しかいませんでした。

はっきり言って、ありえない!!

疲れがドットコムです。えっ?古い??まぁまぁ。


そういえば、私の好きな漫画の1つである、




ラブコン



が映画化されるそうです。

ちなみにラブコンは中原アヤさんが別冊マーガレットで連載しております。

興味のあるかたは読んでみてください。


最近マンガの実写版化が多いですよね。


映画だと、

NANA

タッチ


ドラマだと、

H2とか?

なんか結構実写版化されてるよね。ブームなのかしら??



でもあたしは















実写版化に断固反対!!!!















だって大抵キャストがよくないんだもん。

私はNANAも結構好きで単行本も買って読んでるけど、やっぱり映画は見てません。

だってキャストが自分の想像と全然違うんだもーん!!

あたしのなかでは、奈々が宮崎あおいちゃんっていうのが、まずない。

だって、マンガの中の奈々は確かにかわいい感じだけど、

それでもなんとく女のしたたかさがあるっていうか、

宮崎あおいちゃんじゃかわいすぎる!!ってゆうか清純すぎる!!って感じなのね。


あとは、ノブが成宮くんってゆうのもなんか違うし、

幸子ちゃんがサエコってゆうのも、私的にはなんか違うんだよね〜。


こうゆうのってあれだね、

「テレビアニメ化になったマンガのキャラクターの声が想像と全然違ってた」

っていうのと同じ心理な感じだね。


そういえばこないだ雑誌を読んでたら、私の人生を変えた映画っていうのがランキングになってて、

なんとNANAが1位を獲得していました。















そりゃないでしょ〜。














NANAに人生変えられるってどんな人生なんだろう。

あっでも、私はNANAが嫌いなわけじゃないし(単行本買ってるくらいですし)、

NANAを批判しているわけではないのであしからず。

でもNANAに人生変えられるっていう人がこんなに多いなら、

ここはあたしも映画を見なくてはいけないかしら??



あぁ、なんか話がずれてしまった。

そうそう、ラブコンが映画化されるのね。

そして、そのキャストがまたまたな〜んか納得いかないんだよね〜。

大谷役は小池徹平くん。今大人気ですね。WaTですね。

リサ役は藤澤恵麻ちゃん。

藤澤恵麻ちゃんはかわいすぎでしょう!!

リサははっきり言ってアホキャラですよ!?

恵麻ちゃんはやっぱり女の子度が強い感じがするのでなんかね、、、かわいすぎるよね。


まぁ興味がある方は映画の公式サイトのトップページです。見てみてください。

  http://www.lovecom-movie.com/



まぁなんか批判的な発言ばっかりしてしまって、

なんだか性格の悪いぷくこになってしまいましたが、

NANAもラブコンも大好きなので誤解しないでね!!

まぁなんてゆうかね、私が何を言いたいかというと・・・














やっぱりマンガが最高!!


しょせん根暗ッ子なぷくこなのさ☆






▲TOPへ
posted by ぷくこ at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 根暗っ子。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

▲TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。