2006年08月12日

就職試験。


拝啓  当ブログをご覧の皆様。

残暑見舞い申し上げます。まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さぼりまくりですみませんでした。

長らくお休みし続ける女、ひょんこです。んちゃ!

友人Yに「早く更新してよー。」

とお叱りを受けたので、ひさびさに書いちゃいます☆

ちなみに、Yちゃんはけっこうこのブログを見てくれているらしいのですが、

コメントをなかなかくれません。

そして、「コメントはしないけど見てるよ〜☆」

と、ちゃっかり








コメントはしないけどね宣言!!




をしています。だけど、更新を迫る。恐ろしや、恐ろしや(((゚Д゚)))ガタガタ



さてさて。今日、第一希望の病院の就職試験でした。

試験内容は@小論 A面接 B適性検査 の3つでした。

まぁ、小論はなんとかなったんですよ。

長々と事例を書き連ね、なんとか字数をかせいできました!

しかし、問題は、そう。


恐怖の面接!!


おー、いっつ、まい、でんじゃー。



面接は試験官4人に試験者5人で実施。

私の大学は名簿が早いため、先頭の私。

ドアをノック。

コンコン。ガチャ。「失礼します。」

後の子達が入れるようにすたすたとドア付近へ移動する私。

他の子を見ていたらみんな、「失礼します。」といい、一礼。















ん!!?


























目が目がぁ〜!!.jpg


「一礼を忘れたーーーーー!!!!!」




やばい、やばすぎるよ、ひょんこ!!

確か、昨日見た面接注意点に、初めの10分でだいたいの印象が決まるって書いてあったよ!!

私の場合、入ってそっこー決まったよ!!

やばい。

これはもう・・・、













ぴよぴよ.jpg


媚びるしかない!!



というわけで、「○○看護大学 ひょんこです。よろしくお願いします。」

の後、お辞儀。

会釈され、

とりあえず、もう一度お辞儀。


ぺこぺこ。


お辞儀しすぎだろ!!あたい!!


まぁ、そんなこんなで出だしからハードルを自ら上げながらの面接スタート☆




「志望動機は。」

「理想の看護師は。」
など質問がされる。


ふふふ。そっちがこの質問をだすってことは、






















お見通しだ!!.jpg

お前のやったことは全部全てすりっとまるっとごりっとお見通しだ!」







そして、質問は続く。



「自己PRをしてください。」



おーーっとぉ!!

これは難解だ!!!考えてないやつだぜぃ(((゚Д゚)))





「はい。えーー、私はあのー、先輩看護師が、教えがーーー、どーのこーの。・・・します。」














ありえない解答で乗り切る私!!



ふふふ、なんだい、面接官の皆様・・。

その、「あれ?今ので終わり?」みたいな表情。

ふふふ。心配するな。

























もちろん、以上だ!!!







「長所と短所を教えてください。」





よし、きた!!これは考えておいたやつだ!!ナイスチョイス!!!



「はい。私の長所は前向きであることです。すらすら。ぺらぺら。」


――――――――――― うん、完璧。


「短所は、一つのことに集中すると周りが見えなくなることです。看護師として、これはヤバイので・・・・・・あ。」









×ヤバイ →  適切な表現に。















PiPiPi−−−−−−−−−!!!!







ピンチ!.gif

レッドカード、取得しましたーーーー!!!










やばいよ。

試験官の人、失笑。まぁ、優しい笑みにも思えた。

でもさ。これって、さ。

なんていうかさ。




















050308-012.jpg

「帰りたい・・・!!!」






まぁ、その後もぐだぐたな面接は続く。

 

「今までで一番がんばったことは。」



もう、かなりニュアンスを大切にしながら答える私。なぜなら、否頭働。


他の学生の解答を聞いていると、


「はい。私は受験勉強のときに小論文の練習をがんばりました。私は昔から作文や感想文を書くのが苦手でした。」


―――――――――― そうか、大変だったね。


「あまりに苦手で、それまでは友達にやってもらっていたほどです。」



―――――――――― え!?




友達にて・・・あんた・・・。











えEEぇぇぇえええEEEEEEEEーーーーーーー!!!!!
















大丈夫だよ。.jpg

「君は勇気があるね。」


ひょんこ、ほんとたまげた。

今、作文が苦手なことをそこまでアピールするなよーーー!!!!


世の中にはいろんな人がいて、ひょんこを楽しませてくれます。



とまぁ、こんな面接でした☆


                     敬具。





▲TOPへ
posted by ひょんこ at 23:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | ひょん日記
▲TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。