2006年04月09日

わが父。


HAI!!

I’M ひょんこー!!

YES,FINE!! YEAH!!!

AH−HAー。

OH!!YEAH!!SUNNY!!

GOOD、GOOD!!

YEAH!!

・・・・ふぅ。中学生レベルにも達してませんが、

これでも大学4年になりました、Ms.ひょんこです。

なんかさ、どーでもいいけど、英語で話すと、

「Yeah」「A−ha」「See」「OK、OK」

という単語の率が高くなりません?

私は特に、「Yeah」が一番の愛用ですね。

まぁ、もちろん、「ワン、モア、プリーズ」なしに、

相手の意向が分かるわけありませんが。

え??一年外人を受け入れてたじゃんって??

ふふふ、そんなの私には、「ノープロブレム!!」

周りの環境に左右されない、自我の強い女、ひょんこ!!

ですから。ですからー。

いや、ただその子の母国後がスペイン語だったからってのが大きいのですけどね。

むしろ、英語嫌いっていってましたからね。ダヴィッド・・。

あ、前置きが長くなりましたが、今日は私の父について少し。

なんか、昨日兄の紹介だったから、軽く連載みたいだね☆

よし!!



☆短期連載☆
 
第2回

 ひょんこの家族〜知られざる、摩訶不思議な家庭生活!!〜

大学4年  ひょんこ・インターナショナル



私の父は髪の毛が少ないです。

てゆーか、上、はげてます。

でも、毎朝、くしで髪をといてます。

そして、くしで髪をとくことによって、また抜けてます。

注意をしても、まだといてます。





私の父は耳が遠いです。

なにを話しかけても大抵無反応です。

なので、最近は話しかけません。


やっぱり、かわいそうなので、話しかけてます。





私の父はノーベル賞を狙ってます。

よく図書館から専門書を借りて勉強してます。

昨日は「酸性、アルカリ性、中性」のことについて勉強してました。

その前は「微分・積分」の勉強をしてました。

なんのノーベル賞がほしいのか、私には分かりません。





私の父はぼけています。

父と話すと、両者の間では単語認識の食い違いが生じます。

私が杏仁豆腐が食べたいと言って食べていると、

「あれ?それが豆腐??」

といってました。いえ、確かに豆腐なのかもしれませんが。




私の父は健康志向です。

LG21がいいと聞いては大量に購入してきて、

納豆がいいと聞けば毎日食べ続け、

酢がいいと聞けば毎日のみ、

胃潰瘍で通院してました。





私の父は仕事にやる気がありません。

昔は4時半過ぎに会社を出て、5時には家にいました。

どうやら、さすがに注意を受けたらしく、

最近は7時半ごろに帰宅してます。

でも、少しずつ早く帰ってきている気がします。

じわじわと、が父の作戦なのかもしれません。






こんな父。

でも、私の父。

彼の抜けっぷりが私に遺伝しているとしか思えません。

これからも彼の行動からは目が話せない私です。




るんるん今日の名言るんるん

「ジャパンって発音したんじゃ通じないぜ。ジャピョンっていわなきゃ。ジャピョンて」

BY 押尾学語録


ひょんこのお気に入り黒ハート

▲TOPへ
posted by ひょんこ at 00:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | ひょん日記

2006年04月07日

わが兄。


みなさん、お久しぶりでございます。

チャン・ドンゴンのCMの

「あなぁたの肌がぁ!好きぃだからはぁ!!」

という台詞が、どうしても

「あなぁたの裸がぁ!好きぃだからはぁ!!」

という、セクハラ発言に聞こえてしまいこれ大丈夫・・・?

と若干心配していた時期がありました、ひょんこです☆

こんなこと、どーでもいいですか??

そーですか??悲しいです。

さてさて、今日はわが兄のことについて少し作文的に述べてみようと思う。

(軽く始まっている。)







  私の兄

                大学4年 ひょん・ひょんこ
 
                   (チャン・ドンゴンに対抗。)

私には2歳上の兄がいる。

要領の悪い私と違い、世の中をほいほい渡っていくタイプである。

昔、こんなことがあった。

私が中学1年、兄が中学3年のときのことだ。

中学生には生徒会という、やっかいなものがあった。

そして、生徒会になりたいなんてゆう優等生の生徒は

生徒会選挙を突破しなくてはならない。

「やる気だけは誰にも負けません。」と、必ずみんな言う、あれ。

             (ワンパターンだよね。)

兄の友人が生徒会の生徒会の選挙に立候補した。

そして、兄がその友人の紹介をする役目になった。

兄「○○くんは、誠実で、曲がったことは大嫌いな性格で、

  交通ルールも一度も破ったことがありません。だーらだーら(中略)

  ○○くんに、清き一票をよろしくお願いします!!」

ひょんこは少なからず、そんな友人を持った兄を尊敬した。

そうだよね、そんな友人なら、安心して生徒会を任せられる。

やっぱり、しっかりした子がやるといいね。うん。

その次の日。

兄とその友人は自転車の二人乗りで先生に補導された。



















・・・・・兄(・ω・)





兄は、口がうまい。恐ろしく。

これは小学生の時の話。

学校のボランティア活動の一環で、校外のゴミ拾いをしたことがあった。

その時、兄が書いた作文が学校通信に載った。

「ごみ拾いは、道路がきれいになるからすごく気持ちいいです。

 終わりのとき、僕はもう終わりかと思い、悲しくなりました。

 もっとごみ拾いをしたかったです。」

なんと感動的な文章であることか。

心がなごむ。

・・わけがない。私はゴミ拾いの時、兄を見ていた・・。

そう、











友達と楽しそうにしゃべっていて、


ゴミ拾いなどてきとうに行っていた、


そんな兄を!!!!



こんなことが、他にもいっぱい・・。

なんか、要領がいい人っていいよね。

私ももっと世の中うまく渡っていきたいものです。

かしこ。



P.S 

KATTUNの新曲の歌詞の

「ぎりぎりでい〜つも生きていたいから〜、Ah,Ah〜〜♪」

の歌詞のだささに赤面することがしばしばです。

もうちょっとましな台詞はなかったものか・・・。

ABOUT YOU??


サブ P.S

作文って、こんな感じでよかったんだっけ??
▲TOPへ
posted by ひょんこ at 23:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | ひょん日記
▲TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。