2006年02月12日

プレゼント。


こんにちはー。


マイビッグブラザーが東京から帰ってきやがっきました。


マイカーが兄に占領されはじめようとしているので文句を言ったら、


「お前、今日どこにもいかないだろ。」


といわれ、撤収してきました。


なんだかやりきれない思いがいっぱいのひょんこです(´□`。)




さてさて。我が家には最近、新しいお友達がやってきました。














サンセベリア.jpg



↑↑↑↑この子。













おーーーと!!!!




いま、コレを見て、「右のやつ、陰部洗浄の容器!!??」




と思った、そこの看護学生!!!




あなた・・・・・・
























ほほほ。.jpg



   「相当疲れてるんじゃなくて??睡眠をオススメするわ。」


















てか、かくゆう私もはじめそう思ったんだけどねヽ(゜∀゜ゞ)





これは大学のご学友である、ぷくこ達からもらったものです☆




なんでも、名を「サンセベリア」といい、




地球にも人にも優しい、マイナスイオンを出すそうです。



ありがたいですねぇ。マイナスイオンですかぁ。



分子的空気清浄化もろもろスペシャル!!って感じですねぇ。



くんくん。U*'ェ'*U゚



うーん。















よく分からない。.jpg

よーくーわーかーらーなーい。









でも、きっと、この葉っぱから分子的空気清浄化もろもろスペシャル!!!が出ているはず。






大切に育てなきゃ。水やり、水やり〜・゜ヽ(´∀`)




よく水のむんだぞー。




あ!!




根っこ.jpg



なんか、根っこ飛び出てる!!!!





いいのかな?これって鉢変えてあげたほうがいいのかな??




いやぁ、なにせ私ガーデニング初心者なものですから。



しかも、不器用なんだよね・・。




不器用・・・・・。




















・・・・ぶきようですから。   BY高倉健















はっはーーん。まぁ、それはともかくどうしよう。




だってさ、根っこが180度曲がってるってことなのだよね??




人間でゆうとさ、えびぞりのひどい感じ??



さぁ、想像してみて・・・。



北斗の拳で背骨折られてひん曲がっちゃった感じのザコキャラを。





うあ・・・。








か・・・・















かっこいい・・・黒ハート黒ハート










いやいやいやー。





どーしよー。まぁ、きっと大丈夫だよね・・??







ひょんこ、不安・・。















大丈夫だよ。.jpg


    「大丈夫よ。ひょんこ。ほかっといて。」


    「・・・・れいちゃん!!!」










よし、ほかっとこーーー(・ω・*)















それでいいの!?.jpg

  
  「それでいいの!?」












いいんです。





あ、そーいえばね、隣にいるひよこね・・・。








ぴかーん.jpg



 光るんだよーーーー!!!!うっきうっきヾ(*´∀`*)ノ





ぷくこチョイスなだけあって、うけるわーー☆




大切にするね。ありがとう黒ハート


はぁ。今日もくだらない記事だな((T.T; )



▲TOPへ
posted by ひょんこ at 15:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | ひょん日記

2006年02月12日

今日のニュース。


最近とっても暖かくなってきた気がしませんか??

もう春到来でしょうか??



春・・・・春といえば・・・




そう!!














ぴかぴか(新しい)ぷくこの季節ですぴかぴか(新しい)














ぷくこの誕生日は3月19日ですよ黒ハート











えっ?プレゼント??



そっそんなの悪いですよ〜(ノ∀≦*)ノ゛



えっ?遠慮するなって??








そうですか〜??



じゃあ遠慮なく、













あっざ〜す黒ハート黒ハート














ふぅ。ちょっと妄想が暴走しすぎてしまったわ。


みなさん、そんなプレゼントとか、気にしないでくださいね!!

気持ちが大事ですから!!


いや、もちろんプレゼントの方も随時受け付けしておりますけどね黒ハート





さてさて、

今日は昼間テレビを見ていたらこんなニュースがやっていました。




アナウンサー:カップルで乗ると別れてしまうというジンクスのある東山動物園の池のボート。

       最近、ボートに乗るお客さんも少なくなっています。

       この現状を打開しようと動物園の職員は、

       カップル限定無料キャンペーンを開始しました。












「カップルで乗ると別れる」って、そんなことニュースで堂々と言っていいんですか!お姉さん!!

しかもこんなことニュースになっていいんですか!?














アナウンサー:男性のうまくボートをこげない姿に女性ががっかりしてしまうという説や、

       池の水が「忘れ水」ということで、お互いのことを忘れてしまうという説などが

       噂されています。














だっ・・男性がうまくこげない姿にですか?????


そんなボートがうまくこげないからって別れようなんて思いませんよ!!!!!


でもどうやら東山動物園の職員さんたちは本気でそう思っているようです。


東山ボートのホームページでは、こんなトピックスがあります。


















手こぎボートでハートをGET!!







その内容はこちら・・・・

















ボートを漕ぐことに自信のないあなたにお届けする、ボートの漕ぎ方









彼らは本気で彼氏がうまく漕げないせいでこのジンクスが生まれたんだと思っているんですよ!!

彼らは本気ですよ!!

それはもう、こと細かにボートの漕ぎ方を説明してくださっております。

ちょっと抜粋してみました。

彼女とボートに乗りたいあなたは是非イメージしながら読んでみてください。

どうでもいいあなたはスルーしてください。






   1.漕ぐ人(あなた)は船首に背を向けて座ります

   2.オールをハの字に持ち、腕を伸ばし、上体を倒します

   3.オールを水に入れ、上体を起こし始めます

   4.腕を伸ばしたまま、背筋でオールを漕ぐイメージで、水中のオールを前へ両腕をバランス

     よく使うとまっすぐ進みます

   5.オールを腕に引き寄せ、水面から抜きます
    







なるほどなるほど。

これを知っていれば、まあ普通にこげそうですよね。

って知らなくても普通にこげる気もしますが・・・。




しかし、動物園職員さんからのアドバイスはこれだけでは終わりません。

さらにボートを上手に漕ぐコツまで伝授してくださってます。











      コツ

   ・からだを楽に。不必要な力が入っているとうまく漕げません。

   ・オールはかすかに一方が湾曲しています。

   ・泳ぐ時の手のひらのイメージで、反りの内側の面で水をかきましょう。



   風のないとき、追い風のとき・・・・・・オールは浅く入れる

   向かい風の強いとき・・・・・・オールを深く入れ、ゆっくり漕ぐ 













まっまさかの風コントロールの技まで飛び出しました!!


ちょっと職員さん!!熱入りすぎですって!!!


一体私たちに何を求めているのでしょうか?

これはもう彼女の幻滅されないためという域を越えて、

手こぎボートのプロになれといわんばかりであります。





「俺、手こぎボートのプロなんだぜぴかぴか(新しい)



逆に彼女ドン引きですよーーーーー!!!!!










そして締めの一言です。




   いかがですか。

   イメージトレーニングより実践というあなた

   これからの季節にふたりでボートに乗りたい。


   アクセスしたあなたに手こぎボート乗船券を送らせていただきます。













手こぎボート乗船券を送らせていただきます














まさかの営業です!!



やっぱりかなり手こぎボートは営業難なんですね〜。



さぁみんなでこのホームページにアクセスして

手こぎボートの乗船券をゲットだぜ手(チョキ)

そして彼女とボートに乗ってかっこいいとこ見せちまえぴかぴか(新しい)














でも別れちゃうかもね(*´∀`*)











ぷくこは行きませんよ。
▲TOPへ
posted by ぷくこ at 13:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | ぷく日記
▲TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。